主婦、突然ジョホールバルで暮らす日記

普通の主婦がマレーシアのジョホールバルで生活をすることになり、「初めて!」と感じた事を書いています。なんにでも興味深々な40代です(*´з`)

大分でフグを食べてきた。肝も食べっちゃったけど大丈夫!生きています(笑)

こんにちは! メグです(*'▽')

ページを見てくださり、ありがとうございます!

 

f:id:forestberry128:20180928225645j:plain

遅めの夏休みと言い訳をしつつ、旅してきました✈

行先は…

 

f:id:forestberry128:20180928230546j:plain

大分県の別府です♨

海外に住んでいると温泉が恋しくなります♡

 

でもその前に腹ごしらえ~(笑)

f:id:forestberry128:20180928230901j:plain

というわけで、ふぐを食べに来ました🐡

別府駅から歩いて5分ぐらいのところにある「ふくよし」です。

 

フグは山口県下関が有名ですが、大分県でも結構食べられているんです。

というのも、大分県臼杵市では「豊後水道の臼杵フグ」としてとても有名です。

余談ですが、gloveのKeikoさんのご実家は大分県臼杵市で老舗フグ料亭をされているのは、大分では有名なんだそうです。

 

f:id:forestberry128:20180928233558j:plain

「ふくよし」のお店はこんな感じのお席が3席とカウンターが数席。

こじんまりしていますが、そのおかげでゆっくりお食事が出来ます。

 

f:id:forestberry128:20180928233929j:plain

単品メニューもありますが、ここはひとつコースで(^^♪

今夜は贅沢しちゃいます✨

 

f:id:forestberry128:20180928234200j:plain

肝和えです。

大分ではフグの肝を食べるんです(≧◇≦)

昔から食べられており、特別な方法で処理をしているそうです。

まったりとした肝にフグの生の切り身が和えてあり、ビールが進みます🍺

 

f:id:forestberry128:20180928235855j:plain

お待たせしました~フグ刺しです(≧▽≦)

食べ方は、フグのお刺身の上に湯引きしたフグの皮、ネギ、もみじおろしをのせ、カボスポン酢に肝を溶かしていただきます。

フグはやや厚めに切られており食べ応え十分。

カボスのスッキリとした酸味と甘みが感じられるポン酢で、肝を入れても負けません。

それが合わさるのだから、言うことありませんね(笑)

 

f:id:forestberry128:20180929003233j:plain

フグの唐揚げです。

骨付きの身を唐揚げにされているため、うまみたっぷりでこれまた絶品です。

添えられているシイタケも肉厚で美味しかったです。

 

f:id:forestberry128:20180929003806j:plain

チリ鍋です🍲

フグの旨味と野菜のうまみをカボスポン酢でいただきます。

あっさりとしたお味なのでいくらでも食べれてしまいます(^^)

 

f:id:forestberry128:20180929004220j:plain

最後はお雑炊!

もー美味しいに決まってます(笑)

 

 

こちらのお店は小さいため、予約がないと入れないことの方が多いそうです。

ほとんどお一人でやっていらっしゃるそうで、料理もお時間がかかります。

ちなみに今回のコースは全て出てくるのに2時間ぐらいかかっていました。

それでも美味しいので、私はまた食べに来たい!って思うお店でした♡

fukuyoshi-beppu.jp

 

 

 

如何でしたか?

フグの肝を食べるってすごいですよね?

もちろんですが、他県では食べることが出来ないと思います。

でもどうやって毒を抜いているんだろう?

美味しく食べるために努力された大分の先人の皆さまに感謝です( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`)

 

 

 

Jumpa lagi!

ジュンパ ラギ!

またね!