主婦、突然ジョホールバルで暮らす日記

普通の主婦がマレーシアのジョホールバルで生活をすることになり、「初めて!」と感じた事を書いています。なんにでも興味深々な40代です(*´з`)

今日は「独身の日」!みんなで集まって楽しむ日として始まったが、今は個々でネットショッピングをする日になってた。

こんにちは! メグです(*'▽')

ページを見てくださり、ありがとうございます!

 

f:id:forestberry128:20181111145917j:plain

11月11日、今日は「独身の日」です。

ネットショッピングでビッグセールをしているとニュースでも言われるようになったので、聞いたことある方も多いと思います。

気になったので調べてみました(^^)/

「独身の日」とは

「独身の日」ですが、中国本土で始まりました。

中国では「光棍節(こうこんせつ)」と呼ばれています。

そもそも中国語で「独身」のことを中国本土で「光棍(こうこん)」と言われるため、日本では「独身の日」と呼ばれているようです。

光棍節の由来

国の祝日のようにも見える「光棍節」ですが、非公認でいつからどこで始まったのかも不明です。

 

一説では1993年南京大学の学生が、

「光棍」=「つるつるに光る棒」

と意味が取れることから、11月11日になったとも言われています。

ウィキペディアより

 

また、「1」が4つ並ぶことから、独身でもいいじゃないか!と皮肉めいた意味として解釈されています。

 

光棍節にはなにをするの?

特に何をするということは決まっていません。

・お見合いパーティ

・独身者同士でパーティ

・独身者同士でプレゼント交換

など、さまざまなことをしているようです。

 

中には、一人でおなかいっぱいご飯を食べるなど、自虐的なことをする方もいるようです。

f:id:forestberry128:20181111151125j:plain

光棍節に目をつけて始まったオンラインセール

独身者がプレゼント交換したり、自分自身へのご褒美品として購入するところに目をつけた、中国IT大手会社のアリババが2009年にオンラインでスーパーセールを始めました。

売上高は2009年のスタート時は5200万元(約8.5億円)だったものが毎年、売上高を更新し続け、昨年2017年では1682億元(約2兆8594億円)となっています。

2018年は昨年よりも売上高を更新するだろうと言われています。

 

このオンラインセールは世界中でも広がっており、東南アジアでもセールが行われています。

シンガポールやマレーシアでよく利用されているオンラインショッピングの「Lazada」は中国IT大手であるアリババの傘下にあることもあり、スーパーセールが行われています。

他にも、「クラランス」や「Sephora」といった化粧品を扱う会社や「エクスぺディア」や「Trip.com」といった旅行商品を扱う会社もオンラインセールを行っています。

 

 

 如何でしたか?

中国の若者が言い出し、何となく広まった「光棍節」。

一人でも寂しくないよね!とパーティをしていたのから始まり、今ではパソコンやスマホでお買い物をする日になりました。

一つの企業の始まりでここまで大きなイベントになるとは、スゴイものだと感じます。

11月11日は「一人でネットショッピングする日」に変更した方がいいのでは?と思ってしまいました(;'∀')

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`)

 

 

Jumpa lagi!

ジュンパ ラギ!

またね!